MENU

【気づき】この夏節電が熱い!節電店舗3店

こんにちは、日中は窓を全開+扇風機でそよ風で乗り切ってるほそかわです。

あと熱いお茶を飲むと飲んだ後の発汗作用で涼しくなるというアラブ式ライフハックは広めたいのですが誰にも理解されません。悲しいです。

オフィスだとクーラーが効いてますが家にいる皆様はどんな工夫をされでますでしょうか。

さて、政府よりこの夏は節電のお願いがされて「そんなの無理だろ!」と心の中で何度思ったかわかりませんが買い物に行って気づいた事があるのです。

節電してる!

自分が散歩してて気がついたのは「デイリーポート」「ビッグハウス」「イオン富谷店」です。

目次

デイリーポート

店内を回ってて初めに気がついたのがアイスコーナー。

あれ?なんかアイスコーナーが暗いぞ?あ!節電だこれ!と店員さんに聞いたらお店の意向で節電してるとのこと。冷蔵庫の電源は切られて無いのでアイスが溶ける事はないと(溶けたら大変だよね・・・とフフフとなりました)

壁際にある陳列スペースはほとんど電気は切られています。でも上の方は無理でも全体的に商品が大変明るく見えますね・・・初め不思議でしたが・・・

デイリーポートは商品の前に電気が吊るされていてそこから商品を照らす形になってるのですね。なので陳列棚の蛍光灯を切っていても全体的には商品が明るく展示できているのですね。

ビッグハウス

こちらは節電は南側の窓に面したレジとサッカー台付近の蛍光灯は切られていました。

あとはフードコートの電気は切ってます。

イオン富谷店

こちらは野菜コーナーから魚類の加工品、肉コーナーあたりの陳列台は陳列台自身の蛍光灯は切っているみたいです。

こんな感じに陳列台内部にある蛍光灯は切ってます。

最後に

いかがでしたでしょうか?できる範囲で節電はやろうと思えばできるのですね。

買い出しの際、こういったお店の取り組みを見つけると嬉しくなってしまいます。消費者にできるのは一つですね。買って応援しましょう。

では!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フリーのプログラマーをしているほそかわです。
普段はお客様の事務所などで依頼された作業をしています。
富谷には10年ほど前に家族と共に引っ越してきました。

趣味は仕事でもですがプログラミング、映画鑑賞、アニメ、楽器演奏(フルート)レーザー加工機で工作などです。

コメント

コメントする

目次