コストコホールセール 富谷倉庫店で買える「ウマニ・ロンキ社」の赤ワインがオススメ

ローカル富谷発起人、おいしいもの好きライターのちゆきです。

ヒナタノ食堂という名前でおいしいものを研究したり、作ったりしています。

実はイタリアで一年間料理の修業をしたことがある私が今日ご紹介する赤ワインは、コストコホールセール 富谷倉庫店で買えるイタリア ウマニ・ロンキ社の【Jorio】です。

目次

おいしいワインには理由がある

ウマニ・ロンキ社はイタリアの真ん中あたり、マルケ州とアブルッツォ州に畑と醸造所を持っています。

マルケ州とアブルッツォ州はこのあたり。

マルケ州が北、アブルッツォ州が南です。

ちなみに、私が料理修業をしていたのが、マルケ州のちょっと北のサンマリノ共和国のすぐ近く「サンタルカンジェロ・ディ・ロマーニャ」という長い名前の街でした。

この辺りは低めの丘が連なっていて、ワイン作りには最適な土地です。

ワイン用のぶどうの収穫を手伝ったこともありますが、イタリアのぶどう畑は規模が違います。

摘み採りは手作業ですが、摘み採ったぶどうの実をバケツのような樽に放り込んで、回収は機械で一気に行います。

実際にぶどうの収穫をさせてもらった畑。

遠くにサンマリノ共和国が見えます。

畑の向こうに見える山全体がサンマリノ共和国。

頂上に城跡があり、年間を通して観光客が多く訪れます。

コスパ最強「ウマニ・ロンキ社」のワイン

数々の賞を受賞している「ウマニ・ロンキ社」ですが、手軽においしいワインを飲んでもらうのをモットーにしているようです。

コストコで手に入るこちらのワイン【Jorio/ヨーリオ】モンテプルチアーノ・ダブルッツォ2017 もかなりお手軽な価格(私が買ったときは1500円台)で買えます。

黄色いラベルが目を引くので、お店ですぐ見つけられると思います。

実は、本格的なおいしいワインってこの価格帯のものが多いんですよ。

合わせるならこのチーズ

「パルミジャーノ・レッジャーノ」って聞いたことありますか?日本では「パルメザンチーズ」と言ったりします。

牛乳を使って、北イタリアの特定の地域で作られる伝統的なチーズです。

24ヶ月以上熟成させないと「パルミジャーノ・レッジャーノ」とは言えないそうです。

ただ、12ヶ月熟成させればほぼ同じようなクオリティのものができます。

「パルミジャーノ・レッジャーノ」よりも熟成期間が短いものが「グラナ・パダーノ」です。

粒状にほろほろと崩れるマイルドな味わいのチーズで、パスタの仕上げやラザニアなど、どんな料理にも合います。

薄くスライスしてそのまま食べてもおいしいです。

この組み合わせで、イタリアを感じること間違いなし。

コストコに行った際はぜひ探してみてください

黄色いラベルの【Jorio/ヨーリオ】とイタリアのチーズ「グラナ・パダーノ」どちらもいつ行っても置いてあると思います。

チーズはすりおろして冷凍保存も可能なので、やや大きめの塊ですが、ぜひチャレンジしてみてほしいです。

店舗データ

名称:コストコホールセール富谷倉庫店

住所:宮城県富谷市高屋敷26

電話番号:0570-032600

営業時間:10:00-19:00

支払い方法:現金、カード(マスターカードのみ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

転職をきっかけに富谷に移住。富谷歴3年。
すべての人がありのままに、わくわく生きることができる社会を作ることをミッションとしています。普段は富谷市まちづくり産業交流プラザTOMI+にいて、富谷塾という起業・まちづくり塾を運営しています。私のキーワード→ 0を1にする/すぐやる/ヒナタノ食堂主宰/富谷塾運営/元インテリアデザイナー/フードコーディネーター/風土コーディネーター/倉庫リノベーションしたい/おいしいもの好き/給食当番/自己一致/ワークライフインテグレーション

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次