コストコホールセール 富谷倉庫店で買える、今だけお得な【腸詰ポーク1.5kg】

ローカル富谷発起人、おいしいもの好きライターのちゆきです。

ひき肉としても使えて便利な【腸詰ポーク1.5kg】

通常2480円のところ2280円と、今だけ200円引きになっていたので、買ってみました。
100gに換算すると152円と、加工品にしては激安かと思います。
しかも、この腸詰ポーク、なんと国産豚肉使用です。

1パック10本ずつ入っています。

10本ずつでパックになっているので、1個はすぐ使い、2個目は冷蔵、3個目は冷凍にしました。
国内加工の非加熱ソーセージはわりと珍しいですね。

スーパーによくあるソーセージと違って非加熱品なので、中までよく火を通して食べましょう。

シンプルに焼いて食べました

さっそく焼いてみます。
ソーセージは焼くだけでいいので楽チンです。
5本ずつ繋がっているのでハサミでカットしてから焼きました。

ソーセージ自体から脂が結構出るので、フライパンに油をひかなくてもよさそうです。

しっかり焼き目がつくまで焼いたら、たっぷりの野菜と一緒に食べます。
味が濃いめなので、他に調味料は必要ありません。

やわらかいのでナイフとフォークは必要なかったです。

子ども用には焼いてからキッチンバサミでカットしましたが、かなりやわらかいのでそのままかぶりついても大丈夫です。
子どもにはちょっと味が濃かったかな…
少しだけ残しました。

肉汁がすごいです。

いろんな調理に使えそう!

私がよく使う、生ソーセージの常套手段は、皮を破って中身を使うことです。
この調理方法は海外だとわりと一般的ですが、日本でやる人は少ないですね。
イタリア語でソーセージは「サルシッチャ」と言いますが、意味としては「味付きのひき肉」という感じです。
腸詰になっている=ソーセージではないのです(意外ですよねー!)

ブラウンマッシュルームと一緒に炒めてみました

この生ソーセージは味がしっかりしていたので、ぶつ切りにして野菜と炒めると味がマイルドになってちょうどいいかもしれません。
コストコの冷蔵野菜コーナーで売ってるブラウンマッシュルームと一緒に炒めてみました。
ソーセージは生の状態だと切りにくいので、焼いてからハサミで切るとよさそうです。

左手にトング、右手にハサミです。

半分に切ったブラウンマッシュルームを入れて軽く塩を振ります。
ソーセージの味が濃いめなので塩は控えめに。

ソーセージから脂がたっぷり、ブラウンマッシュルームからは水分がたっぷり出てきます。

強火で手早く炒めましょう。

出来上がり!

ワインが進む味です。
意外とごはんも進みました。

キャベツ、青菜、茹でたじゃがいもやブロッコリーと一緒に炒めてもおいしそうです。

ワインのお供に最適かも

いろいろ試せて便利な食材「腸詰ポーク」でした。
合わせるワインはこちらを参考に。

ぜひお試しを!

この記事を書いた人

ちゆき

ちゆき

転職をきっかけに富谷に移住。富谷歴3年。
すべての人がありのままに、わくわく生きることができる社会を作ることをミッションとしています。普段は富谷市まちづくり産業交流プラザTOMI+にいて、富谷塾という起業・まちづくり塾を運営しています。私のキーワード→ 0を1にする/すぐやる/ヒナタノ食堂主宰/富谷塾運営/元インテリアデザイナー/フードコーディネーター/風土コーディネーター/倉庫リノベーションしたい/おいしいもの好き/給食当番/自己一致/ワークライフインテグレーション