イオンモール新利府1階【foodbuZzur(フードバズール)by hummingbird】に子連れで夕ごはんしてみた

ローカル富谷発起人、おいしいもの好きライターのちゆきです。

3月5日にオープンした、イオンモール新利府1階にあるフードコート【foodbuZzur(フードバズール)by hummingbird】に行ってみました。

気になるシステムや、子連れで行ったらどんな感じかレポートします。

空いてる時間を狙って、平日の夜に行きました

3月にオープンしたばかりのイオンモール新利府。

土日はまだまだ混雑しているかなと思い、仕事終わりの平日の夜に行ってみました。

イオンモール新利府の過去記事はこちら

子どもが「お腹すいた!」と騒ぐのでまずは腹ごしらえと思い、駐車場はBのエリアに停めて1階のレストランエリアに直行します。

駐車場情報はこちら

子連れは助かるいろいろ選べるフードコート

夕ごはんはfoodbuZzur(フードバズール)by hummingbirdに決めた!

hummingbirdってイタリア料理かと思いきや、フードコートなので、食べ物はジャンルいろいろ選べます。

入り口で受付が必要です。

中に入る前に、どんなものが食べられるのかショーケースで確認できます。

子どもと一緒に確認できるのでありがたいです。

パエリア「COCO DE PAELLA」大人数じゃなくてもオーダーできるみたい。
フライドポテト「Mr.ドンフライ」
スパイスカレー「カカカカリイ」
ラーメン「らぁ麺 塚田」

他にもピザや海鮮丼、飲茶などがありました。

めっちゃ選べるー!

子どもはラーメン、親はカレーと心に決めて入店。

入り口でバーコードと「使用中」のカードをもらいます

入るためには受付が必要です。

手指の消毒、検温を経て、会計用のバーコードと席「使用中」のカードをもらいます。

外が見える席にしました。

キッチンをぐるっと囲んで客席になっています。

平日なので、他にお客さんは2組ほど…

ジャンルによってオーダーする場所が分けられています。

セットメニューが充実していて、飲み物のセットはもちろん、サラダセットやジェラートセットなどもありました。

オーダーも追加注文も簡単。

受付でもらったバーコードをかざすだけです。

家族で違うものが食べられる幸せ

カレーが食べたい私とラーメンが食べたい子どもが一緒に夕ごはんを食べられるなんて、幸せです。

フードコートばんざい。

セットのサラダは3種類から選べました。どれもおいしそうでした。

レタスのサラダやピクルスもありましたが、私は赤いサラダにしました。

野菜を先に食べると血糖値が上がらず健康に良いとかなんとか。

3種あいがけカレー

カレーは器も盛り方もかわいく、味もスパイスがしっかりで好みでした。

「カカカカリィ」は仙台駅東口に店舗があるみたいです。

鶏そば

「らぁ麺 塚田」は北四番丁にあるみたい。

ラーメンにはジェラートをセットにしました。

食後にジェラートが食べられると思っただけでルンルンでした。

お会計は受付で

2人でそれぞれセットにしたため、お会計は3000円超え。

うーん、結構いくな。

まとめ

仙台を中心としたいろんな有名店がぎゅっと詰まったフードコートでした。

いろんなおいしいものが食べたい&ミーハーな私にはぴったり。

大手チェーン店が軒を連ねる一般的なフードコートをイメージすると、若干おしゃれすぎたり、高いすぎると思ってしまうかもですね。

夜は比較的空いてるようなので、ぜひ行ってみてください。

この記事を書いた人

ちゆき

ちゆき

転職をきっかけに富谷に移住。富谷歴3年。
すべての人がありのままに、わくわく生きることができる社会を作ることをミッションとしています。普段は富谷市まちづくり産業交流プラザTOMI+にいて、富谷塾という起業・まちづくり塾を運営しています。私のキーワード→ 0を1にする/すぐやる/ヒナタノ食堂主宰/富谷塾運営/元インテリアデザイナー/フードコーディネーター/風土コーディネーター/倉庫リノベーションしたい/おいしいもの好き/給食当番/自己一致/ワークライフインテグレーション