ローカル富谷改装中

TOMI+(とみぷら)はテレワーカーにとって最高の環境

ローカル富谷ライター、ママフリーランスのYUMIです。

コロナの影響もあり、テレワークも増えましたね。

自宅でお仕事をする人も増えていると思いますが、「お家」と「働く」の切り替え難しくないですか?

テレワーク難民だった私が自宅、カフェ、マック以外に見つけたもう一つの仕事場をご紹介します。

仙台市の中心部には割と「コワーキングスペース」が充実しているので、仕事場に困ることはほとんどありません。

家の近くにないかな〜と探しても、カフェかマックしか見つける事ができず。

試しに「富谷市 コワーキングスペース」で検索したところ、なんと!富谷市にもあったのです!

それも、市の施設というちょっと変わったコワーキングスペース。

実際に利用してきました。

居心地抜群 テレワーク難民の私が最終的にたどり着いた場所はここ!

昭和45年に完成した旧富谷町役場が、まちづくりの拠点施設として生まれ変わったそうです。

その名も『富谷市まちづくり産業交流プラザTOMI+』読み方は「とみぷら」

その1階に無料で「テレワーク」できるスペースがあります。

その魅力をご紹介しますね。

テレワーク難民だった私が自宅、カフェ、マック以外に見つけたもう一つの仕事場

まずは、自宅でテレワークしてみました。

自宅にあるものが目について仕事に集中できない事がありました。

ZOOMで会議がある時に子どもが乱入してしまう事もありました。

メリット:子どもがいながら仕事ができる。

デメリット:雑音で気が散る。家にあるものが気になってつい違う事をしてしまう。

次に、カフェでテレワークをしてみました。

カフェでコーヒーを片手に仕事をするライフスタイル、憧れますよね?

時間にとらわれず仕事できるものの、コーヒーが400円以上して気づいたら結構な出費になってしまうことも。

メリット:自宅にいるより集中できて、時間を気にせず仕事ができる。

デメリット:混雑状況によっては、人の話し声が大きくて集中できない。お店によっては時間制限がある。

最後に、マックでテレワークをしてみました。

ファーストフード店でお安く、時間も気にせず作業できました。

学生や子連れが多いので、ザワザワ感が気になるところ。

メリット:気軽に利用できる。コーヒーのおかわりもしやすく、長時間いられる。

デメリット:人の話し声があって集中できない。Wi-Fiの時間制限があるため、繋ぎ直しをする必要がある。

TOMI+はテレワーカーに欠かせない環境が整っています

  • <Wi-Fi完備>

カフェの場合、途中で途切れてしまい、毎回つなぎ直しの必要がありますよね。

TOMI+のWi-Fiはなんと無料で繋ぎ放題!!なのです。

途中で途切れる事もないので、ZOOM会議も難なくこなせてストレスフリーです。

  • <駐車場完備>

施設の前に駐車場があります。

TOMI+はチャレンジ・サポート・仲間に出会える場

どこかに出かけたら、いろんな出会いがありますよね。TOMI+で出会える人をご紹介します。

・コンシェルジュ

常駐されているお仕事コンシェルジュさん。

お仕事の話しはもちろん、ちょっとした雑談にもお付き合いしてくれる明るく気さくな方です。

仕事のモチベーションが下がった時も強い味方になってくれます。

・受付事務の皆さん

TOMI+の受付にいらっしゃいます。足を運んだら、入り口を抜けて奥の受付へお進みください。

受付を済ませると1階を使う事ができます。わからない事も事務員さんに聞けば優しく教えてくれますよ。

・富谷塾生の皆さん

富谷市には富谷市長が塾長の起業塾「富谷塾」があります。在籍メンバーは260人超え。

起業について相談しあっていたり、企画運営などの活動をされています。

そのエネルギーを感じ、その場で塾生に申し込む人も少なくありません。私もそのうちの一人です。

・テレワーカー、フリーランス

イヤフォン姿でパソコンを開いて、ZOOM会議をしている事が多いフリーランスの皆さん。

家だと出来ないビデオ会議や打ち合わせも、ここだと安心です。

机を並べると自然と刺激を受けて仕事が捗りますよ。

テレワーク+出会い=TOMI+

まだあまり知られていないTOMI+。

ちょっと穴場で最高に環境の整った「お仕事場」として活用する事ができます。

ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗データ

名称:富谷市まちづくり産業交流プラザ TOMI+

住所:富谷市富谷新町95

電話番号:022-341-2622

営業時間:9:00~21:00

定休日:なし

駐車場:あり