〈豆知識〉知ってますか?パイナップルの切り方(コストコホールセール 富谷倉庫店で買えます)

ローカル富谷発起人、おいしいもの好きライターのちゆきです。

コストコホールセール 富谷倉庫店でパイナップルがお手頃価格だったので、買ってみました。

食べやすい切り方はこうだ!

よくビュッフェなどでこんな感じで並んでいませんか?
皮がお皿になっているので、お皿の汚れは最小限でいいですよね〜。
実はこの切り方、簡単です。

フョークで刺して食べるだけ。

フィリピン産のパイナップルがお手頃価格に

パイナップルはフィリピン産が有名です。
コストコホールセール富谷倉庫店に行ったら、大きめのパイナップルが298円で売ってました。
見るからに熟していそうなものを1つ選び、さっそく切ってみました。

全体的に黄色みがかっているものを選びました。

切り方は4ステップ

①頭とお尻を切り落とします。
豪快にいきましょう。

大きめの包丁がよさそうです。

②立てて放射状に8等分に切ります。

切り目が入ってます。

③芯の部分を切り落として、皮と身の間に切れ目を入れます。
芯の部分は硬いので、あまり残さないようにします。

皮を外す時は、包丁は横から入れます。

④一口大に切って完成。

一口大に切らずに割り箸を刺すと、屋台のパイナップルに。

簡単でしょ?

食べきれない分は冷凍してもいいみたいですよ!
ぜひやってみてくださいね。

この記事を書いた人

ちゆき

ちゆき

転職をきっかけに富谷に移住。富谷歴3年。
すべての人がありのままに、わくわく生きることができる社会を作ることをミッションとしています。普段は富谷市まちづくり産業交流プラザTOMI+にいて、富谷塾という起業・まちづくり塾を運営しています。私のキーワード→ 0を1にする/すぐやる/ヒナタノ食堂主宰/富谷塾運営/元インテリアデザイナー/フードコーディネーター/風土コーディネーター/倉庫リノベーションしたい/おいしいもの好き/給食当番/自己一致/ワークライフインテグレーション