ローカル富谷改装中

(富谷市から車で15分)大和町【吉岡八幡神社】毎年12月に島田飴まつり開催

黒川郡大和町在住、パワースポット好きライターのなおやです。

時間がある時は、神社仏閣を巡ったり、癒される場所を探訪したり、温泉に浸って過ごしています。

神社仏閣を巡る僕が、今回ご紹介するのは富谷市のとなり町、黒川郡大和町吉岡の縁結びの神社【吉岡八幡神社】です。

こちらの神社では毎年12月に「島田飴まつり」が開催されています。

良縁、恋愛成就、縁結びの神さま

出会いが少ない。

出会いはあるのに中々実らない。

「恋愛の運気アップしたい」としみじみ思うことありませんか?

そんなときは、大和町吉岡にある縁結びの神さま【吉岡八幡神社】がおすすめですよ。

毎年12月14日。

商店街を花嫁道中が行列を作り、県内外はもちろん、海外から来訪者が集まるという「島田飴まつり」があります。

宮城県神社庁より引用

島田飴まつりとは…

「島田飴」は限定販売される縁起物の飴。

島田飴の起源

元和年間の12月14日に吉岡八幡神社の神主が村を通りかかったところ、高島田に髷を結った花嫁が現れ恋煩いとなったが、村人が高島田の髷の形の飴を持って慰問した。神主は島田飴を気に入り、薬の様に服用したところ回復した。神主は村の人々に感謝し、12月14日に縁結びの祭事を催すこととなった。

Wikipedia「島田飴」

島田飴が手に入るのは、一年に一回12月14日の「島田飴まつり」のときだけ。

寒い中、朝から飴を求める人の行列ができ、30分で整理券がなくなるほどの人気ぶり。

それにしても、神主さんの恋煩いするほどの想いは、どれほどか計り知れませんね。

昨年はコロナ禍により開催中止、今年こそは!

島田飴を神棚に飾り、その後は割って食べたり、料理に使ったりします。

この飴を食することで、さらに恋愛運をアップさせて、意中のあの人と良縁を結びましょう!

残念ながら昨年はコロナ禍により「島田飴まつり」の開催は中止となってしまいましたが、今年は開催できることを願います。

島田飴まつりに行くのはハードルが高い人へ

島田飴まつりに行くのはなんとなく恥ずかしい、と思っている人もいますよね。

良縁求めてやる気満々なのを他人に見られるのってちょっと恥ずかしいです。

そんな人は、【吉岡八幡神社】に行ってお参りするだけでも十分良縁祈願ができます。

富谷市から車で15分。ちょっと足をのばしてみてはいかがですか?

神社データ

名称:吉岡八幡神社

住所:宮城県黒川郡大和町吉岡字町裏39

駐車場:あり

島田飴まつりの詳細はこちら

この記事を書いた人

なおや

富谷のとなり町。黒川郡大和町に在住。大和町歴は9年。

すべてはいまを生きること。人と人との間に豊かなコミュニケーションを作ることをミッションとしています。主に、認知症の高齢者へ介護職員としてグループホームで勤務しています。

私のキーワード→ 人の間に入る/ボディセラピスト/豊かな生きかた/整体師/介護職/心理学好き/神社仏閣をめぐる