ローカル富谷改装中

明治時代から100年以上続く老舗【菓子処いさわ屋】の日本酒入りケーキ

ローカル富谷発起人、おいしいもの好きライターのちゆきです。

これぞ富谷を代表するお菓子!だと思う

出張で県外に行くときや帰省で県外の実家に帰るとき「富谷のおみやげっていまいちよくわからないから、萩の月にしよう」というあなたに朗報です。

富谷ならではのおみやげを見つけましたよ♪

しんまちにある【菓子処いさわ屋】の日本酒入りケーキです。

なぜ富谷ならではなのかはこれから説明していきますね。

【菓子処いさわ屋】があるしんまちってどんなところ?

しんまちって知ってますか?

以前ご紹介した「富谷市まちづくり産業交流プラザTOMI+」も「ハチヤミート」もしんまちにあります。

詳しくは過去記事をご覧ください。

◆TOMI+(とみぷら)はテレワーカーにとって最高の環境

◆富谷の肉屋と言ったらここ【ハチヤミート】店員さんとの会話も楽しい

しんまちのことを調べていたらこんなホームページを見つけました。

「奥州街道 宿場町 富谷しんまち」

しんまちの歴史

江戸時代の交通の要であった五街道の一つ奥州街道。その宿場町として、伊達政宗公の名によって整備された「冨谷宿」。

まちづくりとともに人と物が集まり、歴史資料によれば、天保十三年(1842年)には、二十五業種七十五軒もの店が街道沿いに並び、大いに栄えたと伝えられています。

奥州街道 宿場町 富谷しんまち

どうやらたいへん歴史のある地域みたいです。

なんと、その歴史は400年とか!お殿様が参覲交代で来ていたとのこと。

場所は富谷市役所から車で2~3分の距離にあります。

日本酒ケーキの日本酒は、宮城県最古の酒蔵「内ヶ崎酒造店」の『鳳陽』

富谷を代表する酒蔵といったら「内ヶ崎酒造店」こちらもしんまちにあります。

富谷宿でお殿様が泊まった本陣だったのが現在の「内ヶ崎酒造店」だそうです。

そして、こちらの酒蔵を代表する日本酒は『鳳陽』です。

海外の日本酒コンクールでも入賞するほどの味と品質。

『鳳陽』が入っている日本酒ケーキが美味しくないわけがない!

▲その名も「鳳陽のシフォンケーキ」買い合わせるなら「フォンダンショコラ」がオススメ

▲「鳳陽のシフォンケーキ」には笹の葉がのっています。笹の葉は香り付けの役割と抗菌作用があります。

▲ふわふわ&もっちりな食感です。

作り手さんからコメントをいただきました

今回、実際にお菓子を作っている5代目の作り手さんに「鳳陽のシフォンケーキ」に対するコメントをいただきました。

シフォンは、とっても軽い生地でいくらでもいける感じの食感ですが、お酒を染み込ませる事でしっとりとして

麹の香りが広がって、上にのせてる笹くんも日本酒に合う様です。

ケーキへの愛情を感じる素敵なコメントでした。

5代目の作り手さんは、和菓子も洋菓子も作れるハイブリッドな技術を持った方です。

いさわ屋には、まだまだ美味しいお菓子がたくさんあるので、またご紹介させていただきます。

箱詰めもできるので贈答用に最適

【菓子処いさわ屋】の日本酒ケーキが富谷を代表するお菓子という理由、わかりましたか?

ぜひこちらを手みやげにして、しんまちの400年の歴史のことや宮城県最古の酒蔵のことを、富谷の特徴として紹介してもらえたらうれしいです。

「鳳陽のシフォンケーキ」は1個150円(税込)10個の箱詰めもできるそうです。

ちなみに「フォンダンショコラ」は1個180円(税込)2種類一緒に箱詰めすることも可能です。

こちらはチョコレートをしっかり感じる濃厚なケーキです。

店舗データ

名称:菓子処いさわ屋

住所:富谷市富谷新町102

電話番号:022-358-3581

営業時間:9:00-19:00

定休日:日曜日

駐車場:なし(しんまちめぐり駐車場をご利用ください)

支払い方法:現金