ローカル富谷改装中

〈完全版〉住宅街にある優雅な天然温泉は”あの極楽湯”?!【ゆったり度No.1♨】

こんにちは~温泉大好きママのNappuruです♪

まだまだ寒さが続く富谷…、近場でゆっくり温まりたい時は、極楽湯富谷に行きましょう!

私は、小学生の時から母親と利用している常連客です。
そんな私が、極楽湯富谷の基本情報とおすすめポイントをご紹介します。

この記事を読むと・・・
はじめての方も、最近行ってない方も!極楽湯富谷をもっと満喫、もっとお得に楽しむことができる。

【はじめての方🔰】事前にチェック!極楽湯富谷の利用方法はこんな感じ

初めての方のためにも施設の概要を写真付きで、ザっとご紹介します。

1.【駐車場】よっぽどのことがない限り、空いているので安心♪

平日夕方頃から増えてきます

2.【外靴入れ】専用の鍵付きロッカーへ(※鍵はなくさず持っておきましょう)

3.【券売機】支払いは現金のみ!アルコール消毒をし、検温もしてもらってから入ります。

4.【店内】広々綺麗!極楽湯ならでは期間限定イベントグッズ販売も

撮影時はおそ松さん

5.【脱衣所】ロッカーはコイン要らず、鍵付きだから安心です。

※↓こちらの写真は脱衣所に入る前にある自販機、コーヒー牛乳は子供に大人気

6.食事処はメニュー豊富!大人はビールとおつまみ、子どもはアイスがおすすめ

券売機で購入注文
食べたり飲んだり漫画読んだりゴロゴロ
カレーライスもおすすめ
小腹さんはこちら
生ビールはモルツ(こちらの写真は大ジョッキ)

7.10000冊以上の漫画コーナーは子どもも大人も嬉しい!

圧倒的人気は鬼滅の刃(必ず返却!)

富谷の極楽湯は天然温泉!実は浸透率の高い療養泉

極楽湯富谷の温泉は天然温泉ですので様々な効能があります。

そしてお風呂の種類も様々、露天風呂から見る空も素敵・・・。

では、ここからは気になる温泉を詳しくご紹介します。

・温泉の質は?

源泉名「十宮の湯」

→効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、うちみ、冷え性、慢性消化器病、病後回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

そして、なんと全国でも数少ない「高張泉」‼

人体の細胞液と等しい浸透圧をもつ泉水を等張泉,それ以下のものを低張泉,それ以上のものを高張泉として分類する。

コトバンクkotobank.jp/word/高張泉-1314788

日本の温泉のほとんどが低張泉なのですが、十宮の湯は浸透率の高い珍しい療養泉‼️

(※財団法人宮城県公害衛生センターが分析)

つまり、少しの時間入るだけでも効果が期待できるということ・・・。

近場にこんなにいい温泉があったとは!富谷に住んでて良かった~。

お風呂の種類は?

〈内湯〉

主浴槽(源泉かけ流し)、ぬる湯(子どもも安心)

ジェットバス(寝ながら血行促進)、3タイプのマッサージバス(シェイプアップ)

冷水風呂、湯腰掛

〈露天風呂〉

岩風呂、洞窟風呂、寝転び湯

足踏み湯(ツボ刺激Max)

檜風呂と壺風呂(イベント日は香りが変わります)

〈サウナ〉

遠赤外線サウナ(老廃物を出す!)

女性:塩サウナ(美肌)

男性:スチームサウナ(低温サウナ)

・温泉にきて利用したいマッサージや休憩は?

〈リラクゼーション〉1階受付でお申し込み♪

ボディケア・・・2,000円~7,500円

足つぼ・・・2,000円~3900円

セットコース(ボディ+足つぼ)・・・5,650円~7,500円

アカすり・・・3,500円~10,000円

〈リラックスルーム〉2階は静かな空間

マッサージチェア4台(15分300円)

お休みどころ(畳で寝転ぶ)

【必読】お得に入るためにチェックすべきは3つ!

行ってみたい!また来週も入りたい!と思いますが、毎回入っていたら家計が苦しい(汗)

もっとお得に入る方法はないの?と気になる方のために絶対知っておきたい割引情報をご紹介します。

一つ、イベントカレンダーを確認すべし

※公式HPでも毎月公開されています。

お得な割引キャンペーンやイベントの日に合わせて行くといいですね♪

二つ、新聞広告にあるチラシクーポンを確認すべし!

新聞を購読している方は、イベントごとに極楽湯からチラシが入ってきます。

私の見てきた感覚だと3か月に1回のペースです。

子ども料金の割引にも使えるので、家族で行く方は捨てずにとっておいてください!

三つ、リピーターは10回分の回数券を買うべし!

大人入浴回数券10回分は6,100円(1回分610円)

※有効期限は約1年半ですが、感染対策状況により延長対応あり

通常ですと平日は680円、土日祝日は780円ですので、最大1700円お得になる計算です。

こちらはリピーターの方におすすめですが、大人1人1回分の券ですので、家族で行けばすぐ使い切れます。

しかも1月の上旬までは特売日期間は回数券がさらに安くなっていました…。

【豆知識】知ってると鼻タカさん?十宮コソコソ噂話


1.極楽湯の前は「湯ったり苑」という名前だったらしい

今は極楽湯富谷となってコラボ企画などガンガン宣伝していますが、元は「湯ったり苑」という名前で2003年からありました。

2019年7月1日から運営していた株式会社タカチホが株式会社極楽湯ホールディングスへ一部事業譲渡することに…。

簡単に言ってしまえば、大人の事情での名前変更です。

名前が変わってしまい、地元色が薄くなった・・・という声もありましたが、地元の人たちから愛される温泉自体は変わらず、より多くの人へ向けたサービスを考えていると、私は思います。

2.露天風呂の屋根の上にフクロウの親子がとまってるらしい

こちらの露天風呂は、昼も夜も静かで心地よく、天気が良い日は夜空に月や星を眺めることができるため、最高です。

そして、ゆっくりと岩風呂につかっていると、実は屋根の上にフクロウの親子が!

是非お子さんといらっしゃった際は、一緒に探してみてくださいね♪

3.「十のお宮」伝説を読むと富谷のことがわかるらしい

好きなお話

出入口にある「十の宮」伝説ですが、なかなか面白いです。

大蛇が惚れるほどの村の娘も気になりますし、そのたたりを恐れる村人とたちも興味深いなぁと思うのは私だけでしょうか?

なぜ出入口にこの物語を飾ったのかも気になりますね(笑)

興味がある方は、読んでみてください♪

店舗データ
名称:極楽湯 富谷店
住所:宮城県富谷市成田1-4-1
電話番号:022-348-3726
営業時間:10時~23時(最終受付22時30分)
定休日:なし
料金:大人(中学以上)平日680円・土日祝780円
   小人(3歳~小学)平日350円・土日祝400円
支払方法:現金(券売機)
駐車場:無料(200台)